ハイドロカルチャー専門店グラスハウス ハイドロカルチャー専門店 グラスハウス 土を使わないから植物をお気軽に様々にアレンジして楽しめます。

観葉植物のハイドロカルチャー専門店グラスハウス トップページ
観葉植物を土を使わないハイドロカルチャーで楽しんで下さい!
ハイドロボールやオアシスなど土を使わないで育てられた観葉植物の苗です。
カラーサンド、ネオコール、ゼリーで様々な楽しみ方が出来ます!
!!ネオコール
  種 類
  特 徴
 
使い方
 
管理方法
 >透明な器
不透明な器

!!カラーサンド
  種 類
 >ゼオライト製 寒水石製
  特 徴
  使い方
 
管理方法
デザインカタログ
カラーサンドキット

!!レインボーゼリー
  種 類
  特 徴
  使い方
 
管理方法

ガラス器、陶器、溶岩など様々な器が使えます!
活力剤、水位計、ミニチュアなど。
ご自分で様々な植え込みが出来ます。お気軽にご活用下さい!
便利なカートショッピングをご活用下さい。
お客様のご要望で植え込みを致します。植物やハイドロカルチャーに関するサイトのご紹介です。ご参考下さい。
愛知県豊橋市にあるお店です。お気軽にお問い合わせ下さい。


ハイドロカルチャー専門店グラスハウス ハイドロカルチャー専門店グラスハウス「カートショッピング」





ハイドロカルチャー用土/ネオコール/カラーサンドレインボーゼリー
 「模様を描いた筒」を使って初心者でも作りやすい、当店考案の特許です。

カラーサンド ゼオライト製と寒水石製   
 カラーサンドキット  キットの使い方     

 ■ カラーサンド   種 類 > ゼオライト製 寒水石製 特 徴 使い方 管理方法
管理方法
当店考案の模様を描いた筒を使う方法は、特許登録済みです。営利を伴う業務等で本考案を使われる場合は、必ずご連絡をお願い申し上げます。
特許第875712号

この方法は、産業上のメリットとして熟練者でなくてもカラーサンドでほぼ同じ模様(同品質)が短時間で出来る事にあります。
色違いで同じ模様の一例。



カラーサンドの植込み方法は、ここで説明する方法以外に、次のサイトにも掲載されていますのでご参考下さい。
椿AKO先生<素敵な先生です。>
(株)プラネット<イラスト入り。>

他に、図柄を描く方法もあります。

ここでは、当店が考案をした模様を描いた筒を使うオリジナルの植込み方法をご説明します。

 
Point            
  筒の模様を目安にしてカラーサンドを落として砂で模様を描きますので、初心者でも作りやすいです。
  筒の内部(根回り)には、ゼオライト製のカラーサンドを入れますので植物はちゃんと育つ構造になります
  サンドを自然落下させますので、横縞や自然の曲線を活かした模様に適しています。
 ※ 筒の模様はあくまでサンドを落とす位置の目安ですので、無理に合わせようとしますと自然な線が出ません。
 ※ 器の形状によって、筒が使いにくい場合や使えない場合があります。

 作る前に、カラーサンドの特徴を知っておいて下さい。
 当店では、下記の2種類のカラーサンドを使っています。

ゼオライト製カラーサンド   軽くて保水性と通気性があり、水質浄化作用によって根腐れ防止効果があります。
  水分を含むと色が濃く鮮やかになり、水管理の目安になりますから、必ず使います。
  10色あり、小粒、中粒、大粒があります。
  赤、紫、オレンジは、色落ちしやすいため、白地で太い線にすると色がにじむ場合があります
  ゼオライトの白色は原石のため純白色ではありません
  あまり多く使うと色合いがくどくなりがちです。そのため、当店では色合いがさわやかな寒水石製を使っています。

寒水石製カラーサンド

  植物に効果はありませんが、色合いがさわやかなため模様面だけに使います。ゼオライトの鮮やかな色を引き立てます。

  水分を含んでも色はほとんど変わらず、ゼオライト製に比べて(比重が)重いです。
  13色あり小粒だけです。色落ちはしません。